映画レビューブログ

おすすめ映画のレビューブログです

ショーシャンクの空に

私が今まで観た映画の中で一番大好きな映画です。 主人公アンディーは妻殺しの冤罪によって、終身刑の罪に問われ、そしてショーシャンク刑務所に投獄されます。もともと優秀な銀行員であった彼は、ショーシャンク内でその培ってきた能力を発揮し、前向きに希…

最強の二人

私がおもしろいと感じた映画は最強の二人です。 内容は、大金を持っているけれど首から下がマヒしているイタリア人の男性が新しい自分の世話係を募集して多くの介護経験者などが面接に来る中で1人だけスラム街出身者の無職の黒人男性が失業保険をもらうため…

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に

もうこの映画の上映から二十年近く経つという事実にまず驚かされます。新劇場版は見たことあっても、旧劇場版は見たこと無いという人も多いことでしょう。私の場合、この映画を見た時のなんともいえない気分は、今でも簡単に思い出せます。特にアスカが好き…

黒いオルフェ

ブラジルのリオデジャネイロで毎年行われるサンバの祭典「リオのカーニバル」に出場するとあるチームのリーダーである主人公は普段鉄道で勤務しています。そこに若い美しい黒人の女の子がいとこに会うといって汽車(電車?)に乗って土地勘のない街をうろう…

劇場版 銀魂 完結編 万事屋よ永遠なれ

この作品はアニメ「銀魂」の完結編として作成されたものです。原作者である空知英秋氏の完全書き下ろしであるため、テレビ放送シリーズを含めて本当に最後の「銀魂」のエピソードとなります。ストーリーは、時間泥棒と称する謎の生命体(実はロボット)によ…

奇跡のりんご

奇跡のりんごは無農薬のりんごを作った農家の実話をもとにした映画です。りんごという果実は、とても小さな果物でした。それを人間が改良に改良を重ね、今のように大きく甘くしました。しかし、病気や害虫が多く、日本での栽培は青森だけになりました。病気…

乾き

韓国の鬼才、パク・チャヌク監督の作品で、2009年に公開された作品です。『オールド・ボーイ』や、『親切なクムジャさん』を観たという方も多いのではないでしょうか。舞台はとある田舎町。神父として神に祈りを捧げていたある男が、とある人体実験によりヴ…

華麗なるギャツビー

『華麗なるギャツビー』はバズ・ラーマン監督による2013年公開のアメリカ映画です。アメリカを代表する作家スコット・フィッツジェラルドの小説を、忠実に映画化しています。物語は、ギャツビーの友人トビー・マグワイア演じるところのキャラウェイの視点で…

下妻物語

私が大好きな映画の一つに、「下妻物語」という映画があります。10年前の2004年に公開された映画で、若き日の深田恭子さん、この作品が演技デビュー作品となる土屋アンナさん、お二人が主演を演じられています。作中の舞台は現代日本の茨城県下妻市です。桃…

永遠の0

この映画は、特攻隊で死んだ祖父である宮部とその孫の二つの時代を中心に描かれた作品です。祖父の話は、生き残った元海軍軍人の話から描かれていきます。孫達はその祖父の生涯を聞き取り、臆病者と罵られてなお生き残ることに執着した祖父が、何故特攻隊を…

映画 怪物くん

映画「怪物くん」を家族と一緒に見ました。以前から怪物くん役の嵐の大野くんの好演がテレビなどで報じられていたので、実際のところどうなのか、そしてなんと言っても藤子不二雄の原作ということで、興味があり子供たちと一緒に見ることにしました。内容は…

悪魔を見た

『悪魔を見た』はキム・ジウン監督による韓国映画です。雪の日に、ある女性が婦女暴行を受けて殺されるシーンから映画は始まります。その女性は韓国の諜報機関であるKCIAの職員の婚約者だったのです。婚約者を殺されたKCIAの男性職員は復讐心に燃えて、犯人…

ロング・エンゲージメント

第一次世界大戦下のフランスでの物語です。19歳のマチルドが、戦地で消息を絶った恋人のマネクの生存を信じて、マネクの消息を辿っていきます。マチルドは幼い頃に小児麻痺を患い片足が不自由、また両親を亡くし叔父夫婦に育てられてきました。マチルドを気…

レミゼラブル

レミゼラブルはとても長い映画です。そしてもともとミュージカルなので最初から最後まで全て歌で物語がすすんでいきます。内容は、フランス革命でとにかく庶民は荒れています。その中で人々が必死で生き、必死で戦う、そんな内容です。歌も良いメロディーで…

小さいおうち

山田洋次監督の「小さいおうち」を観てきました。先日、タキちゃん役の黒木華さんが賞をとって話題になった映画です。昭和初期の東京郊外にすむ家族の話を女中の目を通して描かれています。 さすが山田洋次監督だけあって、とても丁寧に撮影したんだなぁとい…

リトルブッダ

『リトルブッダ』はベルナルド・ベルトル監督による英仏合作映画です。シアトルで普通の生活を送る9歳の少年、ジェシーのもとにチベットより高僧ラマ・ノルブが訪れるところから映画が始まります。ノルブは9年前に亡くなった高僧の生まれ変わりを探して、シ…

リアルスティール

公開直後に妹と2人で観に行き、2人して号泣して、DVDまで買った作品。人にもオススメしています。舞台はロボット同士のボクシングが流行っている未来。ヒュージャックマン演じる主人公は、とにかくお金のことしか頭にないダメな男。ロボットを買うために人に…

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日

先月鑑賞した「ライフ・オブ・パイ」は、いままで観た映画のなかでも3本の指に入るくらい面白かったです。CMやトレーラーでは少しグロイ描写もあるのかな?という印象だったので、だいぶ長い間観るのを躊躇っていた映画でした。でも観た人からの評判がすご…

ライフ・イズ・ビューティフル

物語は、ユダヤ系イタリア人グイドと妻のなれ初めからはじまるのですが、まぁこの時のグイドがヘラヘラしてて見てるとちょっとムカッとくるくらい。そのヘラヘラしたところは変わらず、妻と結婚、息子が生まれます。息子の前でもヘラヘラといつでも楽しそう…

ゼロ・グラビティ

スペシャリスト、専門的な知識を持つ宇宙飛行士であるライアンが作業中に事故に遭遇し、ベテランの宇宙飛行士であるコワルスキーに助けられその後宇宙を漂流しながらなんとか地球へ辿り着くという話。 正直宇宙に関する知識は何もないのでどこまでこの映画に…

メイジーの瞳

この映画は両親の離婚問題に振り回される幼い少女の話です。絵画にまつわる仕事をする父親は離婚後ベビーシッターの女性と再婚し、ロック歌手の母親はバーテンダーの青年と再婚します。どちらも娘メイジーの親権を得るために必死になるのですが、その結果メ…

テッド

『テッド』は、セス・マクファーレン監督・脚本・製作による2012年公開のアメリカ映画です。『テッド』とは、映画の真の主人公とも言える話すぬいぐるみのテディベアの名前です。物語は主人公ジョンの子供時代から始まります。雷に怯えるナイーヴなジョンが…

ももへの手紙

東京で暮らしていた主人公・三浦ももは、些細なことがきっかけで、父親とけんかをしてしまう。謝りたかった父親は「ももへ」とだけ書いた手紙を引出しに入れ、仕事へ出かけたが、仕事先で亡くなってしまった。ももは、深い悲しみと仲直りできなかったことへ…

メランコリア

『メランコリア』は、ラース・フォン・トリアー監督によるデンマーク映画です。冒頭、ワーグナーの「トリスタンとイゾルデ」が流れる中、印象派の絵画を思わせる複数の静止画が描写され、ある終局に関する事柄が示唆されます。 しかし、その示唆された終局と…

メアリー&マックス

この映画は、2009年オーストラリアで制作されたクレイアニメです。メルボルンに住む8歳の少女メアリーと、ニューヨークに暮らす44歳のマックスの文通を軸に、それぞれのドラマや心温まる交流を描いた作品です。クレイアニメというと「ウォレスとグル…

マリー・アントワネット

オーストリアから14歳でフランスへ嫁いできたマリー・アントワネット。冒頭の、国境を越えて嫁ぐ行程を描く場面から印象的でした。国境を超える境目で、全ての衣類を着替え、オーストリアからフランスの人間になる儀式が行われていました。時代と階級が違い…

マトリックス

この映画は私たちが普段生活している世界を仮想現実だといいそれは脳の電気通信によって見させられている幻であり本当は暴走した人工知能たちによって作られ搾取されている奴隷でしかないという真実との戦いの物語と言っていいでしょう。 普段はソフトウェア…

ボクたちの交換日記

芸人の内村光良氏が監督・脚本をつとめ、放送作家の鈴木おさむ氏の原作「芸人交換日記」を映画化した作品です。ある1組の売れない芸人のコンビが交換日記を通じて信頼を深め、時には気持ちがすれ違いぶつかり合ってしまうという話です。この作品の1番の見ど…